メイク崩れにはパッティングを

 メイクの崩れには皮脂が原因のものと乾燥が原因のものがありますが、どちらのメイク崩れも十分な潤いを与えることで防ぐことができます。化粧水を顔全体に付けた後、気になる部分にコットンパッティングを30秒行ってみてください。

 皮脂や毛穴が気になる方はさっぱりタイプの化粧水を別容器に分けて、1つを冷蔵庫に保管しておきます。、冷やして置いた化粧水で気になる部分にだけコットンでパッティングを行います。

  乾燥が気になる方の場合は、化粧水を含ませたコットンに保湿効果のある美容液を染み込ませてパッティングを行ってください。化粧水だけで行うよりも保湿力があがり、肌がふっくらとします。

  敏感肌の方はやはりパッティングをすると摩擦で肌に負担がかかりますので、コットンパックに変えて行ってください。その時、コットンの上から軽くトントンと叩いてあげます。

オススメ!
「DHCアセロラローション」

ビタミンCが豊富なアセロラを使用した弱酸性の化粧水。サラッとしたテクスチャーで毛穴をキュッと引き締めてくれると同時に美白効果にも期待できます。

オススメ!
「ユニチャーム シルコット」

  パッティングに最適な封入コットン。パッティング中の毛羽立ちもなく、肌触りも柔らかいので乾燥肌にも優しく化粧水を馴染ませてくれます。